注目アイテム

【¥100クーポン】岩手 一関/雪やけ こけし 女 5寸

Item Number 24

寸法3寸:約H9×Φ3 ¥14004寸:約H12×Φ3.5 ¥15005寸:約H15×Φ4 ¥1600【こちらの商品は左の画像の右の商品になります】*寸法に関しては、男のこけしが多少大きくなるように作られています。

素材:木(山桜、かえで、けやきなど、その時にとれたもので制作をしています)付属:こけしの由来説明書、箱入りmade in Japan(Iwate) 欠品の場合はお待ちいただくことがございます(納期は追ってご連絡差し上げます) *出荷は平日のみとなります山麓の原木一本から彫った、剛力(強力)をイメージして作った黒い夫婦こけし。

須川温泉の湯治客の荷物を背負う剛力(強力)をイメージして作った黒い夫婦こけし。

本州北の雪ぐに、一関市厳美渓の西に聳えて雪をいただく国定公園栗駒山須川岳の麓は深雪の里、そこには古くから真湯鳴沢の両温泉がありましたが、祭畤(まつるべ)、山王岩、奥厳美にも温泉が湧出し厳美温泉郷が出現しました。

古来この地に住む里人達は永い冬暮しの間、炭焼きなどをし、春から秋にかけては瑞山部落の宿場より剛力(ごうりき)として「須川温泉」の湯治客や荷物を背負い険しい山道を往復して歩き春夏の残雪を踏みしめ汗にまみれ、赤黒く雪やけした顔をしていました。

その姿は昭和30年頃まで見られたそう。

剛力の素朴で健康な色調を郷土色豊かに山麓の原木を用いて表現したのが、この雪やけこけしです。

雪やけこけしは原木→乾燥(1〜2年)→加工(一定の寸法)→加工(こけしの型にしていく)→仕上げ(上薬を塗る)→完成と時間をかけ、丁寧に作られています。

今は見る事の出来ない剛力の姿をこの雪やけこけしによって思い、寂しい時、哀しいとき腹の立つ時またうれしいときこのこけしをじっと見てみる。

こけしの無限の表情で心に和らぎや楽しみがふつふつと涌いてくる。

■雪やけこけしはすべて職人さんが心をこめて手作りをしておりますので、寸法に多少の違いがございます。

手作りの味としてお楽しみ下さい。

■雪やけこけし欠品中の場合は、2週間程お時間を頂く場合がございます。

お急ぎの方は一度お問い合わせ下さい。

左 こけし男、右 こけし女 左 こけし男、右 こけし女 左 こけし5寸、右こけし3寸

Item Number 24

Review Count レビュー件数 1件
Review Average レビュー平均 5.0(5点満点)
Shop Name ショップ designshop
Price 商品価格 1,728円(税込み)

この商品を買った人は、こちらの商品にも興味をもっています。

札幌 関連ツイート

こちらも一緒にいかがですか